2018年「ふりふ」のお着物福袋の中身

着物の福袋ってどうなんだろう。

 

福袋は大嫌いなえみりあです。

なぜならば、そんなにいいものが入っていないからです。

去年の売れ残り品が詰め込まれたイメージしかありません。

今まで、福袋に良い思い出も、得した記憶もないのでここ数年

購入していませんでした。

福袋に1万円支払って好きでもない洋服を10着手に入れるよりかは

1万円で1着の大好きなお洋服を買いたいです。

物も無駄に増えなくて、私にとってはいいことずくめ。

 

そんな私ですが、ふと今年は着物の福袋を購入してみようという気になりました。

狙いは可愛いデザインがすてきな「ふりふ」さんのお着物です。

値段は1万円 ~ 2万円とお着物にしてはお手頃価格。

生地はポリエステル100%ということで自宅で手軽に洗えます。

着物に慣れてない方や、汚してしまうのが心配な方、保管する場所がない方

など「着物」のハードルが高く感じている方にはポリエステル100%は

扱いやすいお着物になります。

 

気になる中身は?

 

さて、気になる中身はこちらです。

 

 

大っきくて真っ赤なバッグに入っています。

 

 

正直ちょっとイメージと違う!!!

「私だけはものすごく気にいるようなものが入っている」と思い込むという

福袋あるあるなんですが、ちょっとイメージよりも渋めのものが届きました。

帯は若々しいですね!

着物とのバランスでしょうか。

 

 

しかし、着てみると意外と似合ってしまったり。

着物って着るまでイメージがつかないから面白い。

 

自分では絶対に選ばない着物と帯だからこそ、今までのパターンから抜けることが

できたりして、それはそれで楽しいことかもしれません。

 

日舞のお稽古用にちょうどいいし、軽いお出かけでも汚れる心配をしなくていいので

やっぱり洗える着物は1着は持っていると便利です。

 

 

洗える着物は、正絹や紬などの染めた着物と比べると、品の良さや、質の良さで劣りますが

あまり気張らずに着たい時にはぴったりの着物ですので是非オススメです。

「ふりふ」さんのHPは目の保養になる可愛くてモダンなお着物がたくさん見れますので

よろしければ覗いてみてくださいね。