超初心者にオススメ!楽しくランニングを継続させるコツ。

走るって苦手 … でも大丈夫

 

酵素ドリンクを飲み始めてから、なぜか走れるようになってしまった

えみりあです。

といっても、仕事がお休みの日の早朝か夕方に3km程度走るだけです。

だいたい、20分前後で終わります。

下手すれば、早歩きで歩いているおじさんの方が早いんじゃないか

とか言うレベルかもしれませんが、歩くよりかはすぐに汗もかくし

息もすぐに上がります。

 

ゆっくりでもいいからとにかく走る

 

本当にゆっくりです。

しかし、それでもきついのです。

とにかく歩かないで、走るというルールを自分の中で決めてしまえば

あとは止まらず走るのみ。

きついときはペースをかなり落としても良いというルールを設けてしまえば

こっちのものです。

それでも、歩くよりかは筋肉を使いますし、カロリー消費も期待できます。

 

テンションを上げて走るために

 

おしゃれなランニングウェアを揃える

 

女子たるもの、やっぱり可愛いランニングウェアを着たいものです。

自分のテンションが上がるものを身につけているだけで、俄然やる気が出ます。

おしゃれなものは値段もしますが、値段をかけたぶん「着ないと勿体無い」

という貧乏意識も働き、継続の後押しもしてくれそうです。

 

最近では、ユニクロのスポーツウェアもおしゃれで機能的になっているので

初期投資を抑えたい方はユニクロなどおすすめです!

 

靴は、身体のことも考えてしっかりと選ぶのをお勧めします♪

 

テンション上がる音楽プレイリストを作成

 

早朝の小鳥のさえずりやシーンとした空気も、とても気持ちの良いものですが

走るにあたって、このゆったりした空気感はちょっと…である。

気分がゆったりするので

「走るのやめてゆっくりお散歩でもしようかな♪」

なんてことになるのである。

そこで、テンションの上がるロックなんかを聞いていたら、足が進む進む。

やるぞー!!!!!

なんて気持ちになってくるから不思議であるが、朝から聞きたい楽しい音楽を

ipodにまとめちゃえば自ずと足は進むものである。

 

準備運動はしっかり!

 

普段運動をしない人なんか、なおさらしっかりと準備運動はした方が良い。

膝を痛めたり、腰を痛めたりしかねない。

自分の年齢も考慮した上で、体に無理のない程度に運動しないと本末転倒である。

 

走ることのメリットは?

 

それはもう、自己満足を味わえる!!!

私ってえらーい!という感じを味わえるのである。

それに、大人になって汗をかくことなんてなかなかないので

気持ち良いのである。

それに、気分が上がらない日でも頑張って走ってみると、だんだんと気分も

上がってくるのである。

 

前向きな行動が、前向きな気持ちにしてくれるのかもしれない。

 

あとは、普段運動をしないぶん、筋肉痛になる。

これは、筋肉が引き締まっているサインである。

そう考えると「あ〜私の身体が変わっていってるわ〜」なんて気持ちになるのである。

少々甘いものを食べても罪悪感感じなくて済むし!!!

やっぱりランニングはおすすめである。

 

1日20分しか走ってないくせに、何偉そうなことを……

と思う方もいるかもしれないが、百聞は一見に如かず!!!

ぜひお試しいただきたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です