更に健康を目指して!「白砂糖断ち」で起こった嬉しい変化。

白砂糖と身体の関係

 

20歳からすでに健康オタクぶりを発揮していた私は、マクロビオティックも少しの期間ですが実践してみたことがあります。

マクロビオティックとは玄米菜食を基本とし、身土不二(地元で採れたものを食べる)一物全体(野菜の皮など食物全体を食べる)陰陽のバランスをとって食べるなどのこだわりのある食養法です。

マドンナやトム・クルーズも実践していると話題にもなっていたので、知っている方も多いかと思います。

マクロビオティックでは白砂糖を一切使用することがありません。

甘みは野菜本来の甘みを利用したり、お菓子などを作る際はメープルシロップやてん菜糖、デーツなどのドライフルーツを代用品として使用します。

それでも、陰性が強いと言われているため、甘みもあまり使用しないかなりヘルシーなおやつになります。

健康オタクにとってマクロビオティックはとても面白そうな食事法だったのですが、甘いもの大好きだったわたしにとって、お菓子が食べられないのは辛い選択でした。

それでも実践してみたい衝動は止められません!

甘いお菓子大好きな私ですが、強い意志で白砂糖を断ってみることにしたのです。

大好きな和菓子も、ケーキも、更にはお惣菜の成分表示なども確認しながら白砂糖が使用されていないか徹底的に神経質な頑張りを見せていました。

しかし、甘いものの誘惑はそこら中に落ちています。

自分一人ならまだしも、友人たちにケーキバイキングに誘われたり、お家では子供を甘やかす母が良かれと思っておやつを常備してくれます。

本来甘いもの好きな私にはとても辛い環境ではありませんか!!!

本来そんなに強い意志を持ち合わせていない私ですが、なんとか砂糖抜き生活が1ヶ月を過ぎた頃、大学の近くのすっごくおしゃれで海外みたいな空気を醸し出しているケーキ屋さんに、ついに油断して友人とお茶に入ってしまったのです。

海外みたいな空気に油断してしまいました!!!

しかし、交友関係を絶ってまでしなくてはならない食事療法ではありません。

健康オタクによる、勝手な実験的生活であります。

そんな風に自分を言い聞かせ、私はおっきなミルフィーユを注文しました。

1ヶ月ぶりに食べたケーキの味は美味しいとかいうよりは、ただただ甘くて、舌がピリピリとするような感覚がありました。

なぜか身体が急に熱くなり、激しい頭痛で気分が悪くなってしまったのです。

 

砂糖への抵抗力が低下している!!!

 

急に襲ってきた不調に対し、そう解釈をした私は、砂糖に対する抵抗力を上げていくため、その日を境に再び白砂糖を取ってもOKな生活に戻りました。

自分でも不思議な選択だとは思いますが、身体がキレイになり過ぎてしまったら、この現代社会に溢れている有害な物質や食べ物に対する免疫力がなくなってしまうかもしれないと危惧したのです。

危惧しつつも健康茶やサプリメントを飲んだりしてるので、自分でも迷走してるなぁとは思っていますが。

そんな経緯があり、白砂糖にあまりこだわらないようにしていたのですが、今年で30歳を迎えた私は、今回「美容」のために白砂糖を絶ってみようと決断いたしました。

最近気づいたのですが、甘い物を食べるとすぐに、唇が乾燥口角が切れたり、口内炎ができてしまうのです。

唇が乾燥するスピードたるや! 食べた直後ですよ。

代謝が下がってきたせいもあるのか、肌の調子もずっと悪いし、いつまでも戻らない3年前の日焼け、にきび跡、毛穴の開きと、皮膚のたるみが以前よりも気になりだしました。

そしてついに、シミまでできているではありませんか…。

もし白砂糖を抜くことで、少しでも改善されたとしたら…?

時の流れに少しでも逆らうべく、美しさを求め再び白砂糖抜き生活をスタートさせることにいたしました。

 

白砂糖がよくないといわれるわけとは?

 

白砂糖を摂りすぎると体内のカルシウムが失われるといわれています。

原料となるサトウキビからの精製過程で、化学薬品が使用されているのですが、

その後、漂白するために塩素などを用い、ビタミン、鉄、亜鉛、カリウムなどの

ミネラルが取り除かれてしまうのです。

微量栄養素を失った砂糖は、酸性を示します。

人間の体内は基本的には弱アルカリ性のため、酸性の食品が大量に体内に入ることによりミネラルカルシウムが奪われてしまうことになるのです。

 

骨粗しょう症の方や、カルシウムが欠かせない妊婦さん授乳中のお母さんは、特に気を使っていただきたい食品でもあるのです。

白砂糖を摂取するとなぜか唇がカラッカラに乾き出し、口角が切れていたわけは、ビタミンやミネラルが急激に奪われていたのかもしれないなぁと思いました。

ちなみに、白砂糖は身体を冷やすとも言われてるので、冷え性の方や、生理痛のある方なども、少し控えてみると嬉しい変化が期待できるかもしれないですよ♪

 

白砂糖抜きは効果が早い!

 

砂糖抜き生活をして本日で2週間程になるのですが、実は既に嬉しい変化が起き始めております!

 

・肌触り、肌ツヤがよい

・唇の乾燥、口角炎が治まった

・鼻水があまり出なくなった

・身体がなんとなく軽い

 

同時進行で「黒炒り玄米茶」も飲んでいるため、効果は倍増しているのかもしれません。。

起死回生の妙薬「黒入り玄米茶」でもっと健康美人に♪

2017.04.03

この黒入り玄米茶も美肌効果があると、飲み始めて3日目になるのですが効果を実感しております。

あとは便秘にもいい感じがします。

 

最後に

 

白砂糖抜きは決して難しく考えないでくださいね♪

私自身、たまにはお土産でいただいたお菓子を食べたり、砂糖が使用されているお惣菜を食べたりすることも、もちろんあります。

それでも、身体に少しずつでも変化が起きているのです。

あまり潔癖になりすぎず「少し摂取する量を減らす」くらいの気持ちでぜひ試していただきたいです。

生理のトラブルや、慢性疲労など一刻も早く症状を改善したいという方がいましたら、割としっかり抜いてみることを是非おすすめいたします。

効果が実感できると楽しくなってきますので、是非メープルシロップや甜菜糖などの甘味を試したりして、あまり無理はせずに実践してみてくださいね♪

簡単で美味しい玄米の食べ方「玄米粉パンケーキ」レシピ。

2017.04.11

辛い「白砂糖断ち」に超オススメのおやつを紹介♪

2017.08.06

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です